• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

«Profile»

ねぎぽよ

Author:ねぎぽよ
テトリス大好きな人



«リンク»

«リンク[一般]»

«カテゴリー»

«ブログ内検索»

«Copyright»

ねぎぽよとスナイピング

テトリス関連のお話です

 »Entries.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) / --:--

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

前回→テトリス攻略っ[その14]

使用しているソフト→連続テト譜エディタ

公式サイト→テトリスオンライン


ちょっと前回スピントリプルについてうんぬんというコメントをいただいたので

今回はそれについてちょっと触れていこうかなと


te133.png

いきなりですが問題です


この形の下3列が壁に挟まれていますが

これにブロックを加えて

その部分でスピントリプルを作りなさい(ミノではなく1マス単位のブロックでいいです)

さあいきなり問題でなんのこっちゃってなりますが


左右反対はいいですLJやSZとかはもう回転ボタン逆にすれば同じことなんで



やってほしいのは

Iスピントリプル
Tスピントリプル
J(L)スピントリプル
Z(S)スピントリプル

と4種類のように見えますが
実はIスピントリプルは2種類
Z(S)スピントリプルも2種類あります

なので実際は6種類なんですけど・・・


特にIスピンが凶悪すぎて

覚えるのに必死でした(壁ありの時パターンが増える)


LJSZスピンについては屋根の部分が若干ずれてても入るというわけで
何種類か増えます

ということは・・・・


単にスピントリプルといっても

10種類くらいになります


Iスピンとか重要そうなの以外いまだに全部覚えてない。




というわけで

そろそろ文章で即答えが見れないくらいの長さになったので回答へ


まずは基礎?のTST


te134.png

特に言うことないですね


そのまんま落としてきて1個右押しの後左回転


もちろん左右逆でも大丈夫です

その場合は1個左おしの後右回転


ちなみに消えた後の形については

下3列を手で隠すなりしてみれば見えます



Tは簡単なんよ!

問題はこれからよね


ZSZ

何種類もあります

te135.png


TSTと非常によく似た形

というより一番下のブロックを1個右にずらしただけ

回転のさせ方もTSTと同じ

右押してからの左回転


実はこいつなんですが

te136.png

これでも入ります


屋根が1個上にずれていても

屋根が1個右にずれていても入ります

結構驚きますよね

初めて見たときは驚きました


操作は同じなので

まあ亜種?(笑

みたいな感じでとらえてくれればいいんじゃないかと。


ただし屋根が上に1個右に1個ずれていたら入らないので注意

te137.png

理由はこうなるからです



これで終わりじゃないんだな!



ここがSZのいやらしいところです



te138.png



なんか4列目に1個でっぱってますね


このでっぱりがあるとなんと!

この形から入ります


マジです


そしてなんと回転ボタンが右回転です


さきほどの屋根ありZST3種類は左回転なのに対し

屋根なしZSTの場合は右回転になります





ちなみにこちらの場合も出っ張りがないとたしかこうなりますので入りません

te139.png



これでZSTは終わりです


JST


te140.png



またTSTやZSTの下のブロックを今度は1個上にあげた形ですね


もちろん操作は同じです引っかけて左回転で入ります



実はこれだけじゃなく


te141.png

これらでも入ります



・屋根が1個上にずれた場合
・屋根が1個右にずれた場合
・屋根が1個上1個右にずれた場合


ですね


右上にずれるやつはZはダメだがJはOKなので覚えておきましょう

(つっても使うことはほとんどない)





で、やってきましたよ

Iスピン

攻撃対象にはなっていませんがついでなんで入れときました



なんとこいつ


左右で操作が変わります


まじうっとおしいです



そして


壁があったりしたらまた回転方向が変わります


壁ありの説明はそれぞれのミノの時にするんで

今回は壁なしの場合
(実際ZやTでも壁ありの場合書いてないです)




te142.png

まずこれ


下までIをそのまま持っていき


右にずらしてから左回転と思うじゃん!!!


違うんですよ


この場合ですと



右右左



左左左

じゃないと入りません



操作は右右or左左の後

下までもっていき1個右にずらして左回転です






そんでもって反対


te143.png


LJSZTはすべて逆だと操作は全部逆なので省きましたが


Iだけは違います


この場合ですと右回転で入ります

右右右 左左右 としても入りません



このようにIは左右で操作が大きく変わります


屋根は3つ上までは同じ操作方法で入ります(ただしスピン後に落ちるのでスピン判定はない)
もとから攻撃判定ないけど





それでは最後にスピントリプルの開幕テンプレ



TSM(S)→TST→TST

いわゆるねこだましっていうやつですね

te145.png



最初の1列をTSMで消しその後BTBTSTが2回





LJのスピントリプル2連続のテンプレ




te144.png



何気なく似てますよねTSTと




じゃあ次にZST(?)のテンプレ


te146.png

こんなん思いつきましたけど


誰も使いません

なぜか

ZSTには屋根なしでスピンできるのがありました

当然後処理もそちらの方が楽なためまず屋根ありを作られることはないです


というわけで

ZSTのテンプレ


te147.png



サクラダファミリアという名前がついてます


だれがつけたんでしょ



ST積みと同じように

テトパではマラソンでスコア稼ぎに使える積み方です

私も試しに1回やってみたんですが

STと違いZをためておけ

JとTはどちらが先に来てもかまわないので

案外自由につめたりします





対戦で使う場合は2連続までにしておきましょう



今回のテト譜→テト譜




テトリスパーティプレミアムなら


隠しモードのボンブリスを出せれば

エディットモードで開幕テンプレやスピンなどを練習し放題なので



とっとと出した方がいいです



かなーりめんどくさいですけどね




記事書くのに2時間かかってんのね・・・

案外疲れる。

スポンサーサイト

2010/08/14 (土) / 21:09

テトリス攻略っ[その16]LJミノ(橙・青)分析編1 / HOME / テトリス攻略っ[その14]Tミノ(紫)分析編1

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

 »トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。