• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

«Profile»

ねぎぽよ

Author:ねぎぽよ
テトリス大好きな人



«リンク»

«リンク[一般]»

«カテゴリー»

«ブログ内検索»

«Copyright»

ねぎぽよとスナイピング

テトリス関連のお話です

 »Entries.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) / --:--

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

前回→テトリス攻略っ[その18]

使用しているソフト→連続テト譜エディタ

公式サイト→テトリスオンライン



今回もLJです

内容は主にスピン


Tスピンは攻撃にもなるためほとんどの人が知っています

もちろん故意的に作ったりしてます



ではLJはどうでしょうか?


ミスしたときのリカバリーだけスピンを使うのでしょうか?


答えはNOです


LJミノだって故意的にスピンを作って形を整えたりすることもできます


ただし、攻撃にならないスピンのため

地形の乱れを直すだけ
と考えていいです



そんなわけで私がよく使っているLJ後入れを紹介します



te201.png


これが自分が最もよく使っている故意的に作るJLスピンです


LJが見えてるから使うのではなくSZの置き場所がなくて作ることがほとんどですが


それでもネクストに全く見えないようならやはり作るのは怪しいです


上のがJ町で下のがL町+Oです


また上の地形で左にSを置いてやると


TSDの中抜き

STMBケーブというらしいですが、そのようなTSDも作ることができます



te202.png



これは下の穴を掘るためにミノがLがよいと判断した上で作るLスピンです


te203.png



さてちょっと屋根のミノを変えてみましたがこのような地形ができた時は何が見えますでしょうか



Lずらし入れからのテトリスがまず見えますね

te204.png



他にはないでしょうか


実はSでこの屋根を作った場合他にも掘れるミノがあったりします



te205.png

少々強引かもしれないがT+S


T+Sで消した後はLJZTIで削ったのち縦穴にたどり着くことができます

右の地形が埋まってるときのみですので埋まってないのならLを待ち→にTS使った方がよいです



te206.png


なにもLだけではありませんJでも削ることができます



ただしこちらも右の地形が埋まってること前提+


J+TかZを入れることを頭に置いたうえで作ります


te207.png

Jを立てればTST ZはそのままZSD





他にも後入れはあるかと思いますが

よく使うのはこの2つ(3つ)です


覚えておけば掘りの時に少し役に立つかもしれないです

スポンサーサイト

2011/02/10 (木) / 12:53

テトリス練習用?のフリーソフトの完成度が素晴らしい件 / HOME / テトリス攻略っ[その18]LJミノ(橙・青)分析編3

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

 »トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。