FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

«Profile»

ねぎぽよ

Author:ねぎぽよ
テトリス大好きな人



«リンク»

«カテゴリー»

«ブログ内検索»

«Copyright»

ねぎぽよとスナイピング

テトリス関連のお話です

 »Entries.

テトリスオンラインが終了してそれに代わる対戦型テトリスの代替物を求める人が増えました


今のところ

テトリスフレンズ
テトリスオンラインポーランド
NullpoMino

※以上のリンクは全て海外のページです。アクセスするかどうかの判断は任せます

の3つがあるんですが全てに問題があります

1.テトリスフレンズ
日本からのアクセスは禁止で今は亡きテトリスオンラインのページに飛ばされる
一応接続する方法はある
サーバーは海外

2.TOP
簡単に言うとエミュ鯖
人数制限がかなり厳しい
サーバーは海外

3.NullpoMino
テトリスではない。テトリスのクローンゲーム(といってもほぼ同じもんだが)
サーバーは基本海外


つまり現時点,PCで日本から何の問題もなく公式の対戦型テトリスをすることは不可能になりました


まるで中国の三国志


漢の時代が終わって 魏呉蜀の三国時代に突入したようですね



そんなことはさておき

ぬるぽミノで遊びたいな!って思った時にまずぶち当るのが

チューニングやルールです


ほぼ英語で書かれておりめんどいからいいや!で済ましてやっぱやんなくていいや

みたいな人も多いと思います。


自分もその一人でした
最近やりまくっていて、いろいろ設定がわかってきたので
それのまとめ的なのをこの記事に書こうと思います


ちなみにver7.50の話ですそれ以外のは知らないです






1.とりあえずぬるぽをインストールした場所を覚える

どこにフォルダがあるかわからないと都合が悪いのでこれは絶対覚えておかなければいけないです
以下それ前提で説明します



2.ゲーム内で簡易にチューニングを行う場合


2011_07_07_15_21_52.png


ホームからOPTIONSを選択するとこんな画面になります


上から説明すると

ジェネラルオプション→音量や画面サイズなどシステムに関するオプション
ルールセレクト→後から説明します
ゲームチューニング→横移動の早さや溜め、ミノの形状などを変える部分
AIセッティング→オフラインでCPUと対戦する時に使います
キーボードセット→キーボードのボタン配置を変える
キーボードナビ→メニュー画面でのボタン配置を変える(よくわからない人はいじらない推奨)
キーボードリセ→リセット
ジョイスティックセッティング→ジョイパのセッティング


この中でチューニングを行う場合まずはゲームチューニングを選択します

2011_07_07_15_26_33.png


MINDAS MAXDASというのがため時間です

テトオンやってた人などはためしに数値を6:6とでも入れます

短い1<<<<<<<99長い


DASDELAYというのが横移動の早さです

早い1<<<<<<<99遅い

1に近い方が早いです

ためしに6とでも入れておきます


ブロックスキンで好きなミノの形状を選びます


ちなみに私は元で設定しているためここは全部AUTOだったりします


簡易のチューニングはこんなものです


実際にやってみると横移動とかは満足できても
ラインクリアスピードが遅かったりソフトドロップが遅かったりで不満があると思います


そこでその1個上のルールセレクトのテトロミノからソフトドロップやラインクリアが自分に合ったものを選びます


大体満足できるものがあったらそれでOKです

そんでもって何かモードを選んでルール選択の場面で

2011_07_07_15_31_35.png

こんな感じになるので一番上のCURRENT RULEを選択します


これで先ほどオプションで選んだルールに
自分のチューニングを行ったミノで遊ぶことができます


基本はこの2つのオプションをいじることで自分に合ったものを探しますが

実は大元でルールを設定することができます


3.大元でルールとチューニングを同時に設定する

チューニングこそオプション内部の先ほどの方法でいくらでも変えられますが
ルールの方はそう簡単に行きません

例を言うならもうちょっとだけソフトドロップ早い方がいいのに

みたいな感じです


reye.png

ぬるぽのフォルダにruleeditorというウィンドウズバッチファイルがあると思います
(同じ名前のファイルは2個ありますが片方は保存ファイル?かな)


まずはそれを起動します


reye1.png

するとこんな画面が出ると思います


1からルールを設定するのはミノの回転法則がどれがどうなっているかなどがわからないと思うので


まずファイルを1個読み込みます


ためしにSTANDARDJを読み込んでみます
他のルールを読み込んでもいいですが
一番設定する内容が少ないのが多分これだと思うので
よくわからない人はこれを選べばいいです

ここでルール名を変えて、ファイル名を変えて保存することにより

自分専用のルールを作ることができます!!!



実際に作ってみるとこんな感じになります2011_07_07_15_42_55.png

ルールが作れたら今度はそれをさっきのルールエディタの方でいじっていきます


固定時間タブ、ライン消去タブでそれぞれ低くしておくとハードドロップを押した瞬間に固まり
ラインは一瞬で消えます
reye2.png

全部0とかでいいと思う。対戦では多分これでいいでしょう



ドロップタブでソフトドロップの早さをいじれます
自分は0.8倍に設定してあります テトオンのソフドロ45とほぼ同じような速さです
reye5.png



ホールドタブとか回転タブで先行入力を消したりできます
自分は両方消してます
reye3.png
ここで180度回転をEボタンにチェックを入れないと
ゲーム内で180度回転のボタンを設定しても無意味です

使いたい人は使ってみるといいです新境地が開けます


移動タブで数字を3つ打ちこむところがあるかと思いますが
これが先ほどのゲーム内で打ちこんだ3つの数値のことです
つまりここで入力しておけばゲーム内の方はAUTOを選んでおくことで多少楽できる感じです
reye4.png


他にもフィールドの高さや出現位置なども変えられますが
あまり変えない方が無難です

reye6.png


何故読み込みを行った方がいいかというと基本のタブにある
NEXT准生成アルゴリズム

ここいらの設定がどれがどうなってるかわからないからです


とある設定はテトオンのように7個1セットがランダムで降ってくる奴↑のSS

とある設定はTGMの様にLがきたらSが来やすいが7個1セットではない

とある設定はミノが7分の1で降ってくる

などです


これは回転タブの壁蹴りシステムの所もそうですが実際にやってみないとどれがどの法則なのか全くわかりません


親切にもTOJのルールらしきSTANDARD-Jというものがあるので
そこの設定をそのまま使えば違和感がないんじゃないかといった具合です
実際今のところ違和感はない
一応ST積みと回転入れで調べることは可能です


ルールについてはこんなもんですか



4.効果音などをいじる



BGMをいじるのはフォルダの中のmusiclisteditor(さっきの歯車アイコン)をクリックし

そこでBGMを選べばOK


次にSEですが


ぬるぽのフォルダ→res→SEと進みます

reye8.png


するとこんな感じでSEがずらーっと並んでます

ゲーム内で読み込んでいるSEはすべてここにあります


テトリスしたときの音を変えたければerase4のファイルを別のファイルに差し替えればいいだけです

すごい簡単です


また
やるモードによってSEを変えたい場合などいちいち差し替えていては時間の無駄ですしだるいので


あらかじめ似たようなフォルダを作っておけばいいです


reye9.png


これは自分の設定ですが


senulというのがもともとぬるぽミノに入っているSEです(これがもとのseフォルダ)
setojというのがテトオンのSEを録音したものを使っているSEです
で今使っているのがse()となってます

例えばこのSSの状態からtojのSEに変えたいなーと思えば
今使っている"se"のフォルダ名を"se3"とか(適当な名前)に変えて
"setoj"のフォルダ名を"se"にしてやれば

それだけで効果音がすべて変わります


少し話は戻りますが

元から入っているseフォルダの中に無音のファイルがいくつかあります

harddropとかmovefailとかです


movefailはおそらくミノを移動したいときにブロックがあったり壁があったりで移動できない時の効果音だと思います

これが無音ということはぬるぽの方では壁があってミノが動かせない時に無音ということになります


テトオンではコンコン!という音があると思いますが

もしそのSEを入れたければこれに上書きしてやればいいわけです



逆にb2b_startとかb2b_endの効果音はヌルポの方では設定されてますが
他のテトリス系ではまずありません

違和感があるならばこの音を消せばいいわけです
ただし上書きでSEを変えようとした場合前の奴が残ってしまうので
自分は先ほどの無音のファイルをコピーしてこいつらに上書きして
無音にしてます,もちろんファイルそのものを削除してもかまいません


ネット対戦で影響があるSE一覧(抜けているものがあっても知らない)

b2b_continue→B2B継続中の音(簡単に言うとB2Bの音)
b2b_end→B2Bが途切れた時に消去したときの音(テトオンにはない)
b2b_start→B2Bがない状態でテトリスやTSを行った時(テトオンにはない)
bravo→パーフェクトクリア
combo1~20→1REN~20REN
danger→4列以上の攻撃が来たときの警告音(テトオンのピロンピロン)
erase1~4→シングル~テトリスの効果音
go→ゴー
hold→ホールド
holdfail→ホールドしてもう1度ホールドしようとしたときにできませんよっていう音
intialhold→先行ホールド
intialrotate→先行回転
linefail→ラインが消えてラインが落ちる時の音
lock→ミノが固まった時の音(テトオンで言うピチョってなる音)
move→ミノを動かした時の音
movefail→ミノを動かせない時の音
piece0→Iミノ出現音
piexe1→Lミノ出現音
piece2→Oミノ出現音
piece3→Zミノ出現音
piece4→Tミノ出現音
piece5→Jミノ出現音
piece6→Sミノ出現音
ready→レディー
rotate→回転音
rotfail→回転できない時の音
softdrop→ソフトドロップの音
step→ミノがミノの上を移動したりするときの音
tspin0~3→空T~TSTの音



5.背景を変える

これもresフォルダの中のgraphicsの中の画像を差し替えてやれば終わりです
ファイル形式やサイズを元から合ったファイルと同じにすれば100%差し替わります

graphicsの中のblockskinからさらにミノのイメージも変えられますが

1ピクセルずれるだけで違和感バリバリになると思うので差し替える場合は注意




6.ジョイパッドの設定




2011_07_07_16_50_50.png

上から
button setting→パッドのボタン設定
input test→パッドが動くかどうかのテスト(上のボタン設定してなくても動く)
ジョイスティックナンバー→コントローラの番号
ジョイスティックボーダー→謎とりあえず0でいい
ignore axis→アナログスティック無視
ignore pov→POVスイッチ無視
PS2コンでやるとアナログ状態にした場合のアナログスティックが動くか動かないかがaxisで
ON状態の時の十字キーがpovです

joystick method→謎


自分もずっとここで設定できなくて悩んでたんですが

上から順に
数字のどれか
0
OFF
OFF
SLICK DEFAULT
で動きました

この数字のどれかというのがその人によってどれなのかわかりません
私は3番でした


INPUT TESTで動くかどうか調べてみましょう
注意:テスト終了後パッドがあらぶることがあります
ゲーム起動時にも似たようなことが起こりますが上下のどっちかと左右のどっちかを1回押してやれば収まります


動いたらBUTTON SETTINGでボタン配置をしてみます

reye10.png


A(L/R-ROT)と書いてありますが


これはクラシックルールに置けるAボタンは左回転でワールドルールに置けるAボタンは右回転という意味です

2011_07_07_15_26_33.png

先ほどのこの画面の一番上をAUTOにしておけばそうなります

右回転=Aボタンの方がいろいろと都合が良いので
AボタンはAUTOかRIGHTにした方がいいです


Bボタンは左回転
Cは特にいらない(裏返しが好きな人は設定どうぞ)
Dホールド

E(180-ROT)

こいつがさっきルールの所で言った180度回転です

いくらここで設定しても元のルールの方で180度回転がオフになっていたら回転しません

F 対戦中は使わないがいろいろな場面で使えるボタンなので余ってるところに入れば


以下ギブアップやりトライやQUITなどもPS2コンでいうスタートやセレクトに入れておけば結構便利です


とりあえず最低必須なのはABDだけ

7.メニュー画面の設定を変える

ここからはどうしてもゲームパッドだけで操作したい系の人のみ

特に重要なことでもないので簡略化して書くのでわかりづらいかもしれません

ではちょっと戻って
キーボードナビゲーションセッティングに行きます
OPTIONS→KEYBOARD NAVIGATION SETTING


ここでジョイパッドで先ほどAボタンを右回転にした方がいいという話をしましたが


テトDSの操作と同じように

Aで決定 Bでキャンセル、上下左右でカーソルを動かす事が可能になります

reye11.png

この2個のSSを見比べてみればわかると思いますが
回転で使うAボタン(キーボのZ)とメニュー画面でのAボタン(エンター)が違います
こいつらを一緒にしてやろうという意味です


ナビゲーションセッティングを進むと
COPY FROM GAME KEYS という項目があります


これをぽちっと押してやれば

ゲーム内のAボタン(右回転)のボタンが決定キー(元のエンター)になります

もし何の知識もなく間違えてこれをエンターしてしまった場合
エンターが反応しなくなったりするので焦りますが

決定ボタンがZボタン(キーボードでゲームをプレイする時のAボタンに該当)に移動しているだけなので

元に戻してやればいいです


慣れればゲームパッドだけで決定キャンセルなどができオフラインでいろんなモードで遊ぶ時に
いちいちキーボードに触れなくても操作できるというメリットがあります


PS2コンならばほとんど使わないCボタンとFRAMESTEPボタンを除いて
スタートセレクトR12L12▲○×□に入れてやると配置さえ覚えてしまえば満足に操作できると思います




8.joytokeyを使う

こいつはパッドで操作したいけど上がハードドロップなのが気に入らない人向け

私のような人ですね

reye12.png

まずオプション→キーボードセッティングと進みます

すると設定画面がでますのでこのままぬるぽミノを放置します


joytokey

こちらからダウンロードします(無料)



tet071.png



開くとこんな感じの画面に・・・なるかーっ!!!


初めて使うと全てがDisabledで埋まっていると思います


ジョイパに番号が付いている奴なら

Button1 Disabled となっているところをクリックし

そこに右回転のボタンを入れたければ
先ほどのヌルポの画面を見てAボタンの設定になっているキーボードのZを入れる

reye14.png

この黄色いところをクリックしてキーボードのZを押してOKボタンを押せば良い

すると

コントローラの1ボタンを押すとjoytokeyがキーボードのZを押してくれます

キーボードのZが押されることによりゲーム内のAボタンが押され右回転になる

こんな仕組みです


PS2コンをコンバータで使用しているような人はコンバータの会社によって
このボタン1が四角○×▽のどれに該当するかわからないので

実際にメモ帳かなんかで試してみて何かメモを取っておけばいずれ設定する時に迷わなくて済みます


注意:joytokeyを使うと数フレーム単位での遅延が起こるようです。
恐らくコントローラ→joytokey→キーボード→ゲームと通すため
この変換が長ければ長いほどラグが大きくなるものと思われます


キーボード→ゲームが一番ラグが少ない
次に
コントローラ→ゲーム
その次に
コントローラ→joytokey→キーボード→ゲーム

詳しくはココ


テトフレなどのパッド未対応のゲームをパッドでやろうとするとjoytokeyを使うことになりますが
遅延が解消されず不満をもつ人も多いです



まだ書く内容があるかは不明ですがとりあえず一通り書いたつもり


設定わからなくてやってなかった人とか参考にしてみればどうでしょうか?

スポンサーサイト



2011/07/07 (木) / 18:06

めも / HOME / テトリス攻略っ[その21]削りの理由

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2020/07/11(Sat) 19:47:30

| [ Edit.]

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

 »トラックバック

HOME